プロとかテレビとかを参考にして動画を取らない

プロとかテレビとかを参考にして動画を取らない

自分で動画なんかを投稿したりするのが簡単になったので、やっている人は多いですよね。

 

でも大抵の人がうまく撮れないと嘆いているんじゃないでしょうかね。

 

私もそうですが、あまりプロの人が撮った動画なんかを参考にはしない事ですね。特にブログなんかで公開する場合は、日常感って大事だと思うんです。なので素人っぽさが出ていた方が魅力もあります。

 

完全に失敗したなぁと思うのは、色んな角度で撮ろうとした事です。うまく撮る人は全体的に、立体的に撮る事が出来ますから、それをマネしたんですけどダメでした。ブレにブレたし、無意味に長くなります。良いカメラとかならまだしも、スマホとかハンディカメラとかだと無理でしょうね。それならばと完全に台に置いて、むしろ自分が動くようにしました。これだと見ている分には綺麗ですよね。不満が無いわけではないですが、この辺が妥協点だと思います。

 

あと動画って見るのに時間掛るので空白の時間って厳禁です。自分で観るときに少しでも間が空くようなら全部要りません。何となく長い方が良い、みたいに感じますけど、要らない部分があるなら1分とか2分とかで良いですよね。

 

上二つを考えてから、動画にコメント貰ったり、褒めてくれたりする事が増えました。

 

仕事で目指すんだ、とかなら別かもですが、初心者丸出しの動画でも十分です。動画を使うと伝えられる事も増えますから、作る側にとっても飽きる事は少なくなりますよ。


 
サイトマップ 動画調査サイト