インターネットを利用している約半分の時間は動画を見ている

インターネットを利用している約半分の時間は動画を見ている

インターネットを利用している時間の約半分は動画サイトの閲覧にあてられているかもしれません。そのくらいインターネット上に出回っている動画を見ています。わたしがよく利用するのはYoutubeです。やはり、一番多くの動画がアップロードされていますし、なによりも好きな番組が沢山ありますからね。かかさずチェックしていますね。

 

Youtubeのおかげで海外の番組をチェックできるようになったのは大きいと思っています。Youtubeができるまで海外の番組を見ると言う習慣なんてありませんでした。

 

いまでは英語の勉強も兼ねて色々とみています。Youtube専門番組が沢山ありますし、日本のものとテイストが違いますので大変興味深く見ています。香港の人たちがやっているカメラ番組など特にお気に入りです。毎回、くどくないショートコントのようなものがさらっと挿入されていくカメラの紹介番組なのですが、なかなか面白いんですよ。

 

他にも沢山あって書き切れないですね。また、動画サイトの利用頻度があがるにつれて音楽を買うことというのが減っている気がします。動画サイトでプロモーションビデオを見て満足しちゃっているのかもしれません。人間って不思議ですね。むかしは大量にCDを購入していたのですが、いまではそういうこともなくなりました。時代を感じています。

 


 
サイトマップ 動画調査サイト